画伯の喫茶店探訪記 – 2018年6月16日 バーゼル Cafe fruhling(海外出張編)

スイス バーゼル市内のカフェ Cafe frühling

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

アートバーゼルに合わせスイスへ出張に行ってきました。
出張先でも素敵なカフェとの出会いがあり、画伯の喫茶店探訪記スイス編を順次公開していこうと思います。
フィルムカメラでも撮影をしたので現像とスキャニングが終わり次第画像も追加していく予定です。

画伯の喫茶店探訪記 今回はCafe fruhlingさんです。
Cafe furlingさんはスイス国内で最初期にスペシャリティコーヒーのハンドドリップでの提供を始めたことでも知られる有名店です。
Art Baselを始め多くのアートフェアが開催されていた会期中だったこともあり、市内のカフェはチェーン店も含めどこへ行ってもアート関係者が多い印象でした。
Cafe fruhlingさんで朝ごはんと美味しいコーヒーをいただいた後も有名ギャラリーの女性ギャラリストの方とすれ違いました。
このカフェから500mほど行った場所に長期滞在型のアパートタイプのホテルなどもあり会期が一週間前後もあるアートフェアのために長期滞在中の方々が多いエリアなのかもしれませんね。

Cafe fruhling周辺の雰囲気

自転車がたくさん!

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

カフェ周辺は駐輪場なのでしょうか、様々なタイプの自転車が大量に駐輪されています。上の写真はスイスでは本当によく見かけるリアカータイプの自転車へ連結できる子供用キャリア。車輪を追加すればベビーカーとして切り替え運用ができるものなどもありますよね。いつかほしいものです。

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

日本ではほとんど見かけることのない子供や大量の荷物を前に積むことができるタイプのもの。ドイツなどでも良く販売されている自転車です。

トラムの架線

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

カフェ正面はこのように張り巡らされた架線からもわかるようにトラムが通っています。

カウンター周りの雰囲気

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

一番最初に取材した際は気づきませんでしたが後でこのハンドドリップ用メニューのそばにカッピングイベントなどのスケジュールなども張り出されていました。カッピングイベントなどはアートフェアの繁忙期後に予定されていたようです。

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

とても席数が多い店内ですが清潔なトイレ2室、Wifiも完備されていてアットホームな雰囲気が漂います。照明や調度品の色合いも落ち着いていて目に優しいです。

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

ちなみにトイレはヨーロッパでは見かけることが多くなったジェンダーニュートラルタイプの表記のあるものでした。

いざ注文!

サンレモのエスプレッソマシーン

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

日本で見かけることが少ないSanremoのエスプレッソマシーンが設置されていました。バーゼル市内にはピストンレバー式のボスコ社製エスプレッソマシーンが設置されているカフェもあり、日本でよく見かけるマルゾッコやLA CIMBALIはあまり見かけませんでした。写真左下部に写り込んでいるのはご当地のレモネードなどノンカフェインドリンク各種です。ドイツでよく見かける商品が多い印象でした。

ペイストリー

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

スイスでハズレのパンを引くのは逆に難しいのではないでしょうか。
ケーキやパイ、タルトなどは甘みの強いものを想像すると拍子抜けしてしまうことが多いです。
スイスはドイツに比べ食べ物のサイズが小ぶりなお店が多かったです。
ドイツのケーキや食べ物は本当に大きい。
スイスで食べたケーキはサイズと味、共に日本人に馴染みやすいものでした。

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

ベルリンに本社があるProviant社のルバーブジュースです。2009年に設立されたばかりの飲料メーカーなので知名度はまだまだですがしっかりとルバーブを感じることのできるある美味しいドリンクでした。完全無添加です。数年前からスムージーも展開するようになったそうなので試してみたいですね。

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

この日は同行者もいたので色々な種類のものを注文することができました。クロワッサンとパンオショコラは食べてみたいですからね。

チーズも外せません。

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland 癖が強目のチーズ、クリームチーズ、マーマレード、クロワッサン、全粒粉のパンが盛られたセットプレートも頼んでみました。これは大正解でした。

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland写真を撮り損ねてしまったのですがこのコーヒーをサーブするガラス容器にちょうどV60がすっぽりと乗り、直接ドリップをされていました。一人分のコーヒーをサーブするにはぴったり。

スイスのカフェでもマッチがもらえますよ。

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland
スイスも意外に喫煙者がとても多い国で至る所でタバコを吸っている人を見かけました。僕はタバコを吸わないのですがマッチを頂くことができたのでもらってみました。お店の名前を覚えておくにはこれが一番ですからね。
Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

店内には花が飾られていたり細やかな気配りがされていて過ごしやすく気持ちの良い空間でした。

テラス席とカウンター席

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

一番最初に利用した日は本当に混んでいる日でした。アートフェア関係者が出勤前に集団で来たいたのもあり怒涛の朝といった雰囲気、スイスですが飛び交う言葉は英語ばかり。

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

無料Wifiサービスがあるのですが店内でパソコンを利用するお客さんは少なめです。その代わりこちらの方たちは割と電話でずっと話している人が多めです。日本人には少し抵抗がありますが、ヨーロッパは日本よりも騒がしさに寛容なのか電車の車内などを含め携帯で話している人も多いのですが、誰もお構いなしです。
そのせいなのか子供を連れてきている人がどのカフェにも必ずいて、日本よりも子供も大人ものびのび過ごしていました。
Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

カウンター席も良さげですね。

Cafe fruhlingで販売されている豆

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

Cafe fruhlingで使用され販売もされているコーヒー豆は同一住所でカフェ真裏にあるSpring Roastersさんのものです。(店名のfrühlingもspringも春という意味ですね。)

Cafe furling / Klybeckstrasse 69 | 4057 Basel, Basel 4057, Switzerland

今回はエチオピアのHangadhiとケニアのIchamana AAを購入しました。
後日こちらの豆のレポートもしたいと思います。
このお店で販売されていたものは一袋250g入りのものでした。
一部商品は真空パックされたものでした。
豆の価格は日本とほぼ同じか若干安めの印象です。

店舗情報

住所

Café frühling
Klybeckstrasse 69, 4057 Basel
Tel: 061 689 16 23
メールアドレス:fruehling@kaffeemacher.ch

カフェ部分とSpring Roastersのショップの営業時間は異なるのでご注意ください。

営業時間

月-金:08:00 – 19:00
土日:09:00 – 19:00
(2018年6月末に公式ページで確認した営業時間です。現地の祝祭日、季節等により営業時間などが変更になることがあります。行かれる際は必ず最新の情報を公式ホームページなどでご参照くださいませ。)

アクセス:

BläsiringもしくはDreirosenbrücke(ドライローゼン橋)というトラム停留所が便利です。
僕は今回Art Basel会場横にある停留所から14番のトラムに乗りDreirosenbrücke停留所で下車して歩きました。


アートフェアの会場からはちょうど1kmくらいの距離でルートも複雑ではないので復路は歩いて帰りました。

Cafe fruhling 公式インスタグラム

https://www.instagram.com/fruehling_basel/

Cafe fruhling 公式ウェブページ

https://www.cafe-fruehling.ch

(2018年6月現在はドイツ語ページのみ。ページ下部に店舗情報あり。)

Spring Roasters 公式ウェブページ

(2018年6月現在 ドイツ語と英語表記あり)
http://www.springroasters.ch

今日は以上です。(25/6/2018)
フィルムの現像とスキャニングが終わり次第随時画像を追加する予定です。
宜しくお願いします。

画伯

(記事内の情報は2018年6月のものです。実際に行かれる際は各店舗やイベントの営業時間など最新のものを公式ホームページ等でご確認ください。)