うめちゃんからの手紙 2018 No.008 学校とアルバイトと加湿器と。

うめちゃんからの手紙 2018 No.008

ジャケットを着て出勤。

うめちゃんからの手紙 2018 No.008

新学期が始まりました。
学校と同時にアルバイトにも復帰しています。
今日は学校が少しだけ早く終わり、下宿に着替えに帰る余裕がありました。
下宿でアルバイト用の服に着替え、京都のお土産などを持って出社しました。
今年一発目の勤務ではとても嬉しい事がありました。
私のアルバイト先では時々稟議書の提出を求められ、改善したい事、導入して欲しい備品などをプレゼンしなければいけない日があります。
私は今の職場にとても満足しているのですが、以前から常連のお客様と静電気が苦手だという話題が度々上がり、昨年提出した稟議書に静電気対策をしたいと書いていたのでした。

突拍子もない提案でなければ備品担当の女将さんが色々と時間をかけて研究してくださり、導入してくれたり代替案を提案してくださいます。
女将さんも以前から静電気対策はしようと研究されていたそうですが、静電気対策は奥がとても深く、食品倉庫などでも粉塵爆発対策できちんとされている会社もあるそうですが、私たちの職場やコーヒー豆倉庫はまだまだでした。
簡易的なものは設置されているのですが改良の余地ありとの事で女将さんが知り合いの花火職人さんや薬剤師の友人の方などにヒヤリングをして焙煎工場とカフェの静電気対策を進めてくださるそうです。
なぜ花火職人かというと、花火工場は厳重に静電気対策が義務付けられており、実績のある静電気除去プレートなどの情報が得られるからだそうです。
静電気除去プレートの設置も難しいものなのだそうで、また少し勉強になりました。

ちなみに昨年度の稟議の内容は職場の湿度対策でした。(私が働き始めた年は店内照明の色温度)
その時は女将さんの決断で超音波式の加湿器をすべて廃止、複数台の気化式の加湿器への転換が行われた年でした。
これは女将さんが今でも悔しがっていて、事あるごとに嘆いているのですが、超音波式のデメリットが私たちの飲食店とは相なれずあっという間に廃止されてしまったのです。
そのデメリットの一つは長時間稼働で超音波振動ユニットの寿命にすぐ達してしまうということでした。
女将さんの調べでは3000時間程度で故障するそうです。
そして超音波振動ユニットで霧を室内に振りまく事により水に含まれる水以外の成分まで撒き散らしてしまっていたという事、そして加湿器清掃の頻度が多く従業員の負担が多くなってしまっていた事です。
わかりやすいデメリットが壁や調度品、額縁などに白いチョークの粉のようなものが累積してしまうというものでした。
そしていくら掃除を頑張っても加湿器内の奥まったパーツ部分にロドトルラと呼ばれるピンク色のぬめりが頻繁に発生してしまい管理が大変になってきてしまった事もあげられます。
ロドトルラ自体には害はないそうですが他のカビ類を引き寄せる可能性が上がるという事、お客様目線ではあまり気分が良いものではないという事で、本当にあの時は毎日の対処で手を焼きました。

従業員、そしてお客様のために女将さんが色々研究してくださり、蛍光灯一本の色温度に至るまで日夜研究されていて、私は本当に感謝と尊敬をしています。

今年から娘さんのスクール運営の準備に女将さんが手伝いに行く日が増え忙しくなるそうです。
一部機材の入れ替えもあり、焙煎工場のラマルゾッコがそちらに移動し、KEES VAN DER WESTENの3グループタイプのSpiritという機種が焙煎工場の研修施設に加わる予定だそうです。
マルゾッコ、エレクトラ、そしてシネッソ以外のマシンは入れ替わりが良くあります。
実益を兼ねた女将さんの趣味なのでマスターもなにも言いません。
アルバイト先の収益のほとんどを占める、毎月トンという単位で豆を扱う女将さんが一番偉いのです。笑
(マスターが好きな現地での買い付けも、女将さんがトン単位で豆をさばける営業力と焙煎の技術にかかっています)
KEES VAN DER WESTENの機械を導入するには理由があり、そちらも後日お伝えできたらなと思います。(起業家スピリッツのある方でアメ車のファンでも知られる創業者の方で2004年頃まではマルゾッコからパーツを購入してワンオフなどでマシンを作り始める事から始まった会社で、女将さんの娘さんと同じ年頃の20代の娘さん3人のパパさんでもあります。笑)

今日は稟議書の結果が出たという話、加湿器も難しい話、新しいマシンがもうすぐやってくるという話でした。

うめこ


今日の一枚

石油ストーブの上のやかん

昔ながらのスタイル。


今日の一曲

Beastie Boys – An Open Letter To Nyc – Live MTV


今日の一冊

3冊同時発売!