画伯の雑記」カテゴリーアーカイブ

画伯の雑記 – 2021年3月8日 Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

久しぶりにPen FTを使って色々考えた。

過去に2回修理歴があるPenFT

Pen FTは大好きなカメラです。
大好きなカメラですが過去に2回の修理歴があり、特に巻き上げレバーには気を使います。
付き合い方として疑問はありますが、少しでも怪しいと思った時は撮影をやめて自宅の暗室でフィルムを取り出します。
その後フィルム室を観察して問題がなければ空シャッターを切ってみてそれでいけそうであれば再度フィルムを詰めて撮影にまた使うといった感じです。
今回ECN-2の作例を投稿するにあたりまず3本撮影しました。
この3本はつつがなく撮影を終える事ができました。
その後、増感の作例のために3本撮影したのですが、最後の一本で巻き上げが怪しくなり自宅で開封する事になりました。
何度かテストして問題がなかったのでほっとしましたが、故障が多かったのでどうしても神経質にはなります。
結局問題無く6本撮影できていたので今回と次回はPen FTの投稿を予定しています。
そしてPen Sを挟んでもう一度Pen FTの作例を入れようかなぁと考えています。

実は7年愛用したPanasonicの洗濯機が壊れてしまいました。
過去に2回修理をしていて自分なりには大事に愛用してきたつもりです。
よく壊れる洗濯機でしたが、今回は修理をせずに買い替えようと思っています。
フィルムカメラは原則何度でも直せるだけ直そう、そうやって付き合っていこうと考えていますが、家電は2回くらいが上限かなと。
諦めどきって悩みますね。
明日は朝一番で電気屋さんに行き相談してこようと思います。
洗濯機が壊れた事で結構落ち込んでいるのでしばらく更新が途絶えるかもしれません、あしからず。


使用したカメラ:Pen FT  / FズイコーAUTO S 38mm F1.8
使用したフィルム:Kodak Vision3 250DKodak Vision3 500T
Remjet Removal Presbath 1min, Wash 1min,  Dev. 6min20sec, Wash 1min,Blix 8min, Wash 6min, PhotoFlo 1:250  (41.5°C) (19,20,21)

使用したフィルム:Kodak Vision3 250D 作例35枚

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)
↑ここまでがVision3 250Dの作例 

使用したフィルム:Kodak Vision3 500T 作例35枚

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

Pen FT / Vision3 250Dと500T (ECN-2自家現像)

シネフィルムをハーフサイズのカメラで使っていると映画撮影のフォーマットの事をふと考えたりします。
完全に同じサイズではありませんが、スチル撮影に比べ映画撮影はハーフサイズに近いかそれよりも小さなエリアを使って撮影しています。
それでも4Kやそれ以上にテレシネしても余裕があるのですから本当にすごい事です。

青葉市子さんが北海道で買ったOlympux XA(XA2かな?)をマレーシアで紛失してしまったことを何年か前にツイートされていました。
その後InstagramかどこかでKyoceraのSamuraiも使われていた事を知りました。
KyoceraのSamuraiは他のハーフサイズのカメラと一線を画するカメラで、オートフォーカスもあればズームもありというハイテクなカメラです。
そして一番の個性はハーフサイズでランドスケープ/横向きのフォーマット、擬似的に映画撮影のように35mmフィルムが使えるので常に興味があるカメラです。
なかなか状態の良いものに出会えず今日に至りますが、同じハーフサイズのPen FTで撮影していてもスキャナーの性能が追いつかない可能性は出てきてもフィルムとカメラ共にまだ解像度等にも余裕があると感じています。
引き伸ばし機メーカー各社のネガキャリアを調べておりますと意外にもハーフサイズ用のネガキャリアも複数存在していた事を知り、引き伸ばしの可能性に夢膨らむのでした。

次回も同じカメラとフィルムの組み合わせで増感現像編を予定しています。
更新にしばらく時間がかかるかもしれませんが、しばらくお待ちくださいませ。
今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

画伯


手軽に試してみるなら…

自家現像でVision3を処理するお供に

今回使用した現像タンク

書籍

画伯の雑記 – 2021年2月28日 Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 増感現像)

Olympusが今年も活躍している

Olympus XA 250D&500T 1段増感

今回は少し時間が空いてしまいましたが2月末にOlympus XAで撮影したVision3のフィルム2種を増感現像した作例になります。
2月末はOlympus XAでの撮影に加えてPen FTでも撮影をしておりました。
コロナ禍の影響もあってできるだけ手荷物を減らして出歩くのを心がけています。
そうなるとハーフサイズのカメラであったり、Olympus XAを選んでしまいがちですね。
様子をみて、休止状態になっているLeicaの作例も復活させたいです。
悪いニュースばかりでもないので去年に引き続き今年ものんびりぼちぼちとやっていこうと思います。
持久戦ですから、焦ってはいけません。


Olympus XA / Kodak Vision3 250D と 500T 1段増感 作例合計40枚

使用したカメラ:OLYMPUS XA F・ZUIKO 1:2.8 f=35mm
使用したフィルム:Kodak Vision3 250DKodak Vision3 500T
Remjet Removal Presbath 1min, Wash 1min,  Dev. 9min18sec, Wash 1min,Blix 7min, Wash 6min, PhotoFlo 1:250  (41.5°C) (16,17,17)

使用したフィルム:Kodak Vision3 250D 1段増感 作例20枚

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 250D 1段増感

↑ここまでがVision3 250D1段増感の作例 

↓ここから下がVision3 500Tの1段増感の作例です。

使用したフィルム:Kodak Vision3 500T 1段増感 作例20枚

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

Olympus XA / Kodak Vision3 500T 1段増感

オリンパスのAM-100というカメラがとうとう壊れてしまいました。
AM-100の記事はこのサイトでも特に多くの方に閲覧いただいていて大活躍してくれました。
プラボディのカメラで前から経年劣化がひどかったのですが、昨年バッテリー室ダメになり色々頑張ってはみたのですがプラが修復不可能なレベルに割れてしまい、とても悲しいです。
オリンパスのカメラの投稿数が多いこのサイトですが、メンバーが1人減りました。
Olympus XAも何度か調子を崩したことがあり、今でもヒヤヒヤしながら使っているのですがここ最近は調子が良くとても綺麗な写真を撮ってくれています。
壊れないか心配な機材に限って今日も元気にやってるなんて皮肉なものです。
今日もまとまりがない感じになってしまいましたが、次回もオリンパスのカメラを予定しています。
久しぶりにPen FTの作例になります、お楽しみに。

最後までお読みいただきありがとうございました。

今まで投稿したOlympux XAとVision3の組み合わせでECN-2で自家現像した作例

ECN-2での増感現像の作例はMinolta α-7で250Dと500Tを撮影したのみでしたが、今回の作例でOlympus XAではノーマル、減感、増感の全てを試したことになります。
まだまだ実験のたびに気づくことが多く、嬉しいことに自分でも微力ながら毎回改善できている実感があります。
C-41でも全てやり切ったわけではないのでいずれ戻ってみて試したいことも残っています。

画伯の雑記 – 2021年2月25日 Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

画伯の雑記 – 2021年2月10日 Olympus XA / Vision3 250D (ECN-2現像)

画伯の雑記 – 2021年2月10日 Olympus XA / Vision3 500T (ECN-2現像)

画伯


手軽に試してみるなら…

自家現像でVision3を処理するお供に

今回使用した現像タンク

書籍

画伯の雑記 – 2021年2月25日 Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Kodak Vision3 250Dと500TをECN-2で1段減感現像

Olympus XA / Vision3 500T & 250D

今回は減感現像の作例になります。
厳密には露出オーバーのネガを現像してみたという作例です。
ECN-2自家現像での処理本数も通算15本目に到達しました。
最初の数本こそ説明書通りの現像時間で処理していましたが、自分の好みの濃さのネガを作ろうと思うと1段ずらした処理時間がちょうどよく、通常の処理時間の場合は減感現像という解釈にしています。
1段ずつ処理時間をずらし、1段増感する場合は2段増感した場合の現像時間に調整しています。
指定よりも長めに発色現像の処理時間を取り、よりシャドー部が引き出せるように試行錯誤しています。
将来的には発色現像液の液温を41°Cではなくもう少し低温で処理してみたいです。
モノクロネガになりますが、Eastman Double -X 5222を現像してきて得られた知見ではより低温でゆっくり優しく撹拌した時の方が良好な結果が得られていました。
安直かもしれませんがカラーネガの現像でもある程度はモノクロと同じテクニックが応用できると考えていて、今後も実験して確認していくつもりです。


Olympus XA / Kodak Vision3 250D と 500T 作例合計40枚

使用したカメラ:OLYMPUS XA F・ZUIKO 1:2.8 f=35mm
使用したフィルム:Kodak Vision3 500T
Remjet Removal Presbath 1min, Wash 1min,  Dev. 5min,Wash 1min,Blix 7min, Wash 8min, PhotoFlo 1:250  (41.5°C) (13,14,15)

使用したフィルム:Kodak Vision3 250D 1段減感 作例20枚

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

使用したフィルム:Kodak Vision3 500T 1段減感 作例20枚

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

Olympus XA / Vision3 250Dと500T (ECN-2 減感現像)

もうすぐ2月も終わります。
昨年も言っていたような気がしますが、2、3月中はまだお正月気分が抜けていないのが僕です。
お正月気分は抜けないままですが、自分でも驚くほど新年から今日までせっせと歩いています。
とぼとぼ歩きながらスナップ撮影をして書いている物語について考えたり、昔読んだ漫画の世界が現実に起きたらどうしようなんて類の事を考えたりしています。
最近気がついたのが寒い日はブーツの革が温まるのにも時間がかかるようで、どうしても冷えて固いままのブーツで歩くと靴擦れができたり足が痛くなるという事です。
うまくほぐれてきて靴も温まってこれば足になじみとても快適なのですが、靴にも準備運動が必要なようです。
カメラも靴と同様でローテーションを組んで一台一台の負担を減らしてあげたいところなのですが、どうしてもOlympus XAばかり使ってしまいます。

今年からECN-2での自家現像を始めたのでどうしてもVision3のフィルムの撮影本数が増えてしまいがちですがEastman Double -X 5222でも撮影しています。
数日前にまたXtolを作りました。
現像もスキャンも終えているのでまた後日投稿しようと思います。
今年もモノクロ現像はXtolとロジナールを中心にやっていこうと思います。
余裕が出てきたら再びD96に戻したり、ミクロファインの作例も増やしたいです。
こんな感じで楽しくやっています。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

画伯


手軽に試してみるなら…

自家現像でVision3を処理するお供に

今回使用した現像タンク

書籍